12月10日、いよいよ東京地裁に提訴します

これまでにもお伝えしてきましたが、いよいよ12月10日に提訴いたします。当日の予定は、以下の通りです。

12月10日(月)
13:00 東京地裁に提訴
14:00 司法記者クラブにて記者会見

この提訴に関する報告は、年明け2月に原告交流会を兼ねて集会を行う予定です。詳細は未定です。このサイトにおいてご案内いたします。

私たちは、天皇の即位・大嘗祭に伴う各儀式のいずれについても、それがまさに天皇制の根幹にかかわる宗教行為そのものであると批判しています。
この件について、メディア各紙の報道も、秋篠宮文仁が、要旨「宗教色の強い大嘗祭を国費で賄うことが適当かどうか」という発言をしたこともあって、増えてきています。みなさま、ぜひともこの訴訟にご注目ください。

“12月10日、いよいよ東京地裁に提訴します” の続きを読む

パンフレット「即位・大嘗祭Q&A 天皇代替わりってなに?」

即位・大嘗祭Q&A
© 安倍靖国参拝違憲訴訟の会・東京
 いま、明仁天皇の「生前退位」 をめぐって、いろいろな議論がなされています。

天皇や天皇制については、いろいろな議論があると思いますが、即位にともなういくつかの儀式や「大嘗祭」は、まぎれもない宗教的な儀式です。政府は特別会計を組んで、それらを公的な儀式として行なおうと考えているようですが、これは国の宗教行為を禁じた憲法第20条(国及びその機関は、いかなる宗教的活動もしてはならない)などに対する明白な違憲行為です。

・東京事務局は、この問題についての小さなパンフをつくりました。 A5判並製★40ページ★300円

注文者のお名前・ご住所・電話番号を明記の上、下記までお申し込み下さい。
安倍靖国参拝違憲訴訟の会・東京
〒202-0022 東京都西東京市柳沢2-11-13
e-mail: noyasukuni2013@gmail.com

★ 代金・送料
「即位・大嘗祭Q&A 天皇代替わりってなに?」 1部300円
(送料1部=140円/2部~5部=300円/6部~9部=360円/10部以上=無料)

PDFファイルのダウンロードを開始しました。→ ダウンロードはここから